ISC2試験に向けた準備

English  |  日本語

資格取得への道のりを始める

ISC2資格試験は、各資格ドメイン固有のサイバーセキュリティ分野における、経験と知識をテストするコンピュータベースの評価です。試験への登録前に、資格と試験のプロセスについて理解しておきましょう。

プロキシテストサービスから連絡を受けましたか? 試験の不正行為ついては、 Exam Fraud Form(試験不正フォーム)から報告してください。

資格認定プロセスとは何ですか?

ISC2試験に合格することは、認定資格を取得するための第一歩にすぎません。

試験に合格すると、正式な結果がメールで送られてくるので 、エンドースメントプロセスを開始し、正式な資格認定を受けるために必要な実務経験があるかどうかを確認できます。エンドースメント申請には、ISC2認定資格を持ったエンドーサー(推薦者)による承認とオンラインでの署名が必要です。ISC2の認定資格を持っている人が身の回りにいない場合は、ISC2がエンドーサーとなることができます。

次に、すべてのISC2メンバーは、 ISC2 Code of Ethicsに誓約し、全面的に支持することが義務付けられています:

  • 社会、公益、公共から求められる信頼と信用、インフラを守る。
  • 法律に従い、公正かつ誠実に責任を持って行動する。
  • 原則に基づき、優れたサービスを提供する。
  • 専門性を高め、維持する。

最後に、最初の Annual Maintenance Fee (AMF:年会費)をお支払いいただくことで、メンバーシップサイクルを開始できることがメールで通知されます。

資格認定を維持するためには、継続専門教育(CPE)のクレジットを取得する必要があります。幅広いCPE獲得機会を通じて、CPEクレジットを容易に取得し、専門的な成長を可能にします 。

試験へのお申込み

ISC2試験への申込み方法については、 Register for Your Certification Examをご覧ください。

  • すでにISC2メンバーまたはISC2 Candidateである場合は、アカウントにログインします。まだアカウントをお持ちでない方は、アカウントを作成する必要があります。
  • ISC2 Exam Account Information form に入力します。
    重要:テストセンターで提示する身分証明書(ID)に記載されている情報を正確に入力する必要があります。完全に一致しない場合、試験を受けることはできません。また、支払われた料金は返金されません。
  • フォームが送信されると、Pearson VUEのウェブサイトにリダイレクトされます。
  • Pearson VUEのサイトで、受験する試験、試験言語(該当する場合)、テストセンターの場所を選択できます。
  • 予約時間を選択し、 Non-Disclosure Agreement(秘密保持契約) を確認し、Pearson VUEサイトで試験費用を支払います。

試験費用、受験資格、試験センター、Exam Agreementなどについては、isc2.org/exams/schedule-examをご覧ください。