ISC2試験に向けた準備

English  |  日本語

資格取得への道のりを始めましょう

試験当日までに何をすべきかを確実に把握し、試験に備えましょう。試験概要は、どのサイバーセキュリティスキルのドメインを習得する必要があるかを理解し、CISSP CAT 試験を含め、試験がどのように採点され、どのような形式で行われるかを理解するのに役立ちます。試験のプロセスに関する追加情報については、ISC2 Candidate Information Bulletin中国語日本語韓国語)をご覧ください。

プロキシテストサービスから連絡を受け取りましたか? 試験の不正やカンニングは、Exam Fraud Form より報告してください。

ISC2試験概要

すべてのISC2認定資格には、対応したExam outline(試験概要)があり、各試験でカバーされるドメインの詳細が記載されています。認定資格の概要ページにアクセスし、受験する認定資格を選択すると、試験概要にアクセスできます。

試験形式と採点

試験の採点に関するよくある質問への回答は、 こちら をクリックしてください。

試験 試験時間 問題数 対応言語
Certified in Cybersecurity 2時間 100問、四者択一 日本語、英語、中国語、ドイツ語、スペイン語
2024年4月15日より、CC試験は指定された言語でのみ実施されます:
日本語、英語、中国語、ドイツ語
CISSP CAT試験 4時間 125〜175問、多肢選択や高度に革新的な問題 英語
2024年2月12日より、CISSP 試験は、CAT(Computerized Adaptive Testing)形式で中国語でも受験可能になりました。
2024年4月15日より、CISSP(CAT)の制限時間は3時間、出題問題数は100~150問となります。
2024年4月15日より、CISSP 試験は、以下の言語でCAT形式でのみ受験可能となります:
日本語、英語、中国語、ドイツ語、韓国語、スペイン語2024年4月15日以降、CISSPの連続出題式の試験は実施されません。
SSCP 4時間 150問、多肢選択や四者択一 日本語、英語、中国語、ドイツ語、韓国語、スペイン語
2024年4月15日より、SSCP 試験は、以下の言語でのみ実施されます:
日本語、英語、スペイン語
CCSP 4時間 150問、多肢選択や四者択一 日本語、英語、中国語、ドイツ語、韓国語、スペイン語
2024年4月15 日より、CCSP 試験は、以下の言語でのみ実施されます:
日本語、英語、中国語、ドイツ語、スペイン語
CGRC 3時間 125問、多肢選択や四者択一 英語
CSSLP 3時間 125問、多肢選択や四者択一 英語
ISSAP 3時間 125問、多肢選択や四者択一 英語
ISSEP 3時間 125問、多肢選択や四者択一 英語
ISSMP 3時間 125問、多肢選択や四者択一 英語

シナリオベースで複数選択の問題がある場合があります。

サイバーセキュリティ試験に合格するには、1,000点満点中700点以上のスコアが必要です。

CISSP Computerized Adaptive Test(CAT)に慣れる

ISC2は、全世界の英語版 CISSP試験にCAT(Computerized Adaptive Testing)を導入しました。CISSP CATは連続出題形式の試験と同じ試験内容の概要に基づき、より正確で効率的にあなたの能力を評価します。CISSP CAT試験受験の際の注意点については、こちらをご覧ください。

試験の変更やキャンセルについて

試験予約を完了した後、365日以内であればスケジュールを変更して試験を受けることができます。

試験予約を変更またはキャンセルするには、Pearson VUEにご連絡ください。

Pearson VUEでは、変更手数料として50 USD、キャンセル料として100 USDがかかります。最初に予約された試験日から365日以内に受験されない場合、受験料は返金されません。

特別な配慮が必要な受験に関するリクエスト

ISC2は、試験への特別な配慮が必要であることを証明した受験者に対して、合理的かつ適切な配慮を提供します。例外的な環境での受験を希望する場合は、申請書に必要事項を記入し、下記の情報を添えて、試験申し込み前にISC2 examadministration@isc2.org に送付してください。

  • 必要な特別対応の説明
  • 理由を証明する書類
  • 試験の種類
  • 試験会場

試験の対応は個別に確認し、ケースバイケースで検討、対応します。ISC2によって受験環境が承認されたら、Pearson VUE対応窓口に共有します。Pearson VUEがこの情報を入手するまでに2~3営業日程かかります。その後、Pearson VUEに電話をして、試験のスケジュールを立てましょう。まずはISC2までご連絡ください。Pearson VUEのウェブサイトや通常の登録電話窓口を介して受験予約を開始しないでください。

試験の特別対応の目的は、受験者が試験に確実にアクセスできるようにすることであることをご留意ください。決してパフォーマンスの向上や試験を完了することを保証するものではありません。

試験のアップデート

ISC2は、メンバーが持つ資格の適切さを維持する義務があります。これらの強化は、ISC2が資格試験の定期的な更新のために行っている、厳格で体系的なプロセスの結果です。このプロセスにより、試験とそれに続く継続教育の要件が、今日の実践的な情報セキュリティ専門家の役割と責任に関連するトピック領域を網羅していることが保証されています。

以下の試験のアップデートが発表されました:

  • 2023年9月15日から有効なCSSLP の内容
  • 2024年4月15日から適用されるCISSP の内容と試験時間
  • 2024年6月15日から有効なCGRC の内容