2014年 (ISC)2 News


2014.12.17 【CPE対象】1/27開催「情報セキュリティin福岡」のお知らせ
企業におけるセキュリティリスクとその対策とは?~人と組織から考えるセキュリティ対策~
【開催日時】2015年 1月27日(火) 13:30~17:00(13時受付開始)
【場所】TKP博多駅前シティセンター ホールC
【主催】NPO 日本ネットワークセキュリティ協会
【共催】(ISC)2 ジャパン、一般社団法人九州経済連合会
【参加費】無料
【定員】100名
【対象者】
・組織における情報セキュリティ責任者・担当者
・情報セキュリティ製品・サービス提供に携わっている方
・昨今の情報セキュリティに興味のある方など

お申込方法、アジェンダは http://www.jnsa.org/seminar/2015/0127/をご確認ください。
(ISC)2認定保持者の方:CPEクレジット3ポイント 参加者ご自身での申請です。
皆さまのご参加をお待ちしております。

2014.12.17 年末年始休業のお知らせ
下記の通り、年末年始休業とさせていただきます。

年末年始休業日
2014年12月26日(金)13:00~2015年1月4日(日)

休業期間中のお問い合わせ、各種書類発行(お見積り・ご請求書・領収書)は、2015年1月5日(月)から順次対応させていただきます。

2014.10.1 日本アイ・ビー・エム株式会社様 CPE Submitter認定のお知らせ
このたび、日本アイ・ビー・エム株式会社様がCPE Submitterに認定されました。 認定されたCPEトレーニングはこちらをご覧ください。 CPEトレーニングに認定されたコースを受講された場合、CPEクレジット申請はCPE Submitterが代行して行います。

2014.9.16 【CPEイベント】第17回 関西情報セキュリティ団体合同セミナー9/26開催のお知らせ
本セミナーは関西在住の情報セキュリティプロフェッショナルの皆さんがボランティアにて開催しています。

今年度最初の関西情報セキュリティ合同セミナーを以下の日程で開催します。
セミナーご参加の(ISC)22認定保持者の方には、CPEクレジット3ポイントが付与されます。
認定保持者以外の方の参加も可能です。皆さまのご参加お待ちしております。

【開催日時】2014年 9月26日(金) 14:00~17:30(13:45受付開始)
【会場】日本ユニシス株式会社 関西支店
 〒530-6115 大阪市北区中之島3-3-23 中之島ダイビル
【参加費】無料(懇親会は4000円の予定)
【定員】50名

お申込方法、アジェンダは http://kansai.security-policy.jp/をご確認ください。


2014.9.6 OWASP Japanアンケート「CISO Survey 2014」へのご協力お願い
The Open Web Application Security Projectの日本支部OWASP Japan様より 企業・団体の情報セキュリティ担当の責任者を対象としたアンケート「CISO Survey 2014」への協力依頼がございました。 情報セキュリティのプロフェッショナルである(ISC)2メンバーの皆様からの回答を頂きたく、よろしくお願いします。

<OWASP CISO Survey Project(英語ページ)>
URL: https://www.owasp.org/index.php/OWASP_CISO_Survey_Project

<CISO Survey 2014日本語版アンケートページ>
URL: https://jp.surveymonkey.com/s/CISOSurvey2014jp

この調査の回答期限は2014年9月30日です。
詳細につきましては、上記アンケートページをご参照ください。

2014.6.27 NTTデータ先端技術株式会社様 CPE Submitter認定のお知らせ
このたび、NTTデータ先端技術株式会社様がCPE Submitterに認定されました。 認定されたCPEトレーニングはこちらをご覧ください。
CPEトレーニングに認定されたコースを受講された場合、CPEクレジット申請はCPE Submitterが代行して行います。

2014.6.25 情報セキュリティ人材育成セミナー~CISSP、SANS、新研修コースのご紹介~7/28開催のお知らせ
これからの日本に必要不可欠である「情報セキュリティ人材」の人材像と育成について、(ISC)2エグゼクティブディレクター W Hord Tiptonが講演いたします。
<セミナー概要>
日々進展する情報通信技術(ICT)は、社会基盤として経済や生活に不可欠な存在になっており、ICTを安心・安全に利活用するため、情報セキュリティに関する取り組みが重要視されて います。情報セキュリティ向上の推進が図られる中で、それを担う「情報セキュリティ人材」の育成が、重要かつ強化が急がれる課題となっています。こうした背景を踏まえ、 第一部では、これからの日本に必要不可欠である情報セキュリティの人材像と育成について、(ISC)2のエグゼクティブディレクター W. Hord Tiptonが講演いたします。 第二部では、SANSのご紹介や今夏発表予定のセキュリティを基礎から学びたい方のための新研修コースをご紹介させていただきます。

開催日時:2014年7月28日(月)13:00~17:10(受付開始:12:30)
会場:野村総合研究所 丸の内総合センター 9F大会議室1&2
(〒100-0005 東京都千代田区丸の内1-6-5 丸の内北口ビル 9F)
参加費:無料
定員:100名
主催:NRIセキュアテクノロジーズ株式会社
協賛:(ISC)2Japan

お申込方法、詳細は http://www.nri-secure.co.jp/seminar/2014/isc02.htmlをご確認ください。

2014.6.6 【CPEイベント】第16回 関西情報セキュリティ団体合同セミナー6/27開催のお知らせ     
本セミナーは関西在住の情報セキュリティプロフェッショナルの皆さんがボランティアにて開催しています。

今年度最初の関西情報セキュリティ合同セミナーを以下の日程で開催します。
セミナーご参加の(ISC)22認定保持者の方には、CPEクレジット3ポイントが付与されます。
認定保持者以外の方の参加も可能です。皆さまのご参加お待ちしております。

【開催日時】2014年 6月27日(金) 14:00~17:30(13:45受付開始)
【会場】マイクロソフト株式会社 関西支店
 〒553-0003 大阪府大阪市福島区福島 5-6-16 ラグザタワーノースオフィス
【参加費】無料(懇親会は4000円の予定)
【定員】50名

お申込方法、アジェンダは http://kansai.security-policy.jp/をご確認ください。


2014.5.9 情報セキュリティ人材育成セミナー&SANS/CISSP体験セミナー5/19開催のお知らせ
この度、5/19にNRIセキュアテクノロジーズ株式会社主催「情報セキュリティ人材育成セミナー&SANS/CISSP体験セミナー」が開催されます。

<セミナー概要>
サイバー攻撃やマルウェア感染など、情報セキュリティを脅かす事件・事象が相次いで発生しており、 あらゆる企業・組織が深刻な被害に遭う危険にさらされています。日々悪質化するこのような攻撃から 企業・組織を防御するためには、それを担う「情報セキュリティ人材」の育成が、重要かつ喫緊の課題 となっていますが、効果的に人材を育成してそのスキルを可視化するためにグローバルに通用する資格 の取得は有効です。その主要なものが、(ISC)2やSANSの認定資格です。
このたび、これらの認定資格や取得方法、習得のメリット等について理解していただくためのセミナーを企画いたしました。 本セミナーでは、SANSのカリキュラムと(ISC)2のCISSPの一部を体験していただきます。

開催日時:2014年5月19日(月)14:00~16:30(受付開始:13:30)
会場:大手町サンケイプラザ ルーム311、312(〒100-0004 東京都千代田区大手町1-7-2)
参加費:無料
定員:100名
主催:NRIセキュアテクノロジーズ株式会社
協賛:(ISC)2Japan

お申込方法、詳細は http://www.nri-secure.co.jp/seminar/2014/isc01.htmlをご確認ください。

2014.5.9 CISSP公式セミナーテキストバージョンアップ(Ver.12.0)のお知らせ
(ISC)2では、CISSP認定資格取得を支援する為に、CBK10ドメインの全てをレビューする場として 「(ISC)2公式CISSP10ドメインレビューセミナー」を開催しています。本セミナーは(ISC)2が提供する日本国内唯一の公式セミナーです。 セミナーで使用するセミナーテキストはCISSP認定資格の根幹となるCISSP CBKに基づき忠実に作成されています。

この度、CISSP公式セミナーで使用するテキストバージョンがVer.12.0になり、2014年6月開催CISSP公式セミナーから使用開始いたします。

v12textbookimage ‐リニューアル内容‐
  • セミナー受講前後の予習復習に役立つ情報量です。
  • 従来のスライド形式(箇条書き)から、解説が詳細な"読み物"になりました。
  • 単語の解説付きです。
  • 各ドメインごとに問題があり、ご自身の知識レベル、理解度チェックが行えます。

  • 今回のリニューアルでセミナーテキストの情報量が多くなったことにより、 セミナー受講前後の自己学習教材としてご利用いただけます。
    CISSP公式セミナー受講前に一読いただくことをお勧めしております。

    ※テキストのみの販売はしておりませんのでご了承ください。


    2014.2.20 消費税率引き上げに伴う価格の改定について
    2014年4月1日以降の消費税率改定に伴い(ISC)2認定試験の税込み価格を下記の通り改定いたします。

    【価格】
    試験種類 改定前 改定後
    CISSP認定試験 59,850円
    (税抜:57,000円)
    61,560円
    (税抜:57,000円)
    SSCP認定試験 25,200円
    (税抜:24,000円)
    25,920円
    (税抜:24,000円)
    JGISP認定試験験 52,500円
    (税抜:50,000円)
    54,000円
    (税抜:50,000円)
    CSSLP認定試験 57,750円
    (税抜:55,000円)
    59,400円
    (税抜:55,000円)

    【改定前の価格での試験バウチャーご購入希望の方へ】
    事前にメールにて3月14日(金)までにご予約の上、3月20日(木)15時までに銀行振込を完了していただいた場合には、改定前の価格で試験バウチャーをご購入いただけます。

    ご予約メール送付期限: 2014年3月14日(金)18時まで
    ※請求書発行をご希望の方には3月18日(火)までに発行いたします。

    お振込み期限: 2014年3月20日(木)15時までに銀行振込を完了
    ※バウチャーは3月31日(月)までに納品いたします。

    お申込み方法は「日本円(銀行振込み)でのバウチャーお申込み方法」をご参照ください。
    【その他】
    ・(ISC)2認定資格保持者の年会費・CISSPセルフアセスメントの価格は改定いたしません。
    2014.2.19 CISSP認定試験(英語版)の新方式について
    (ISC)2では試験の質向上に関して継続的に検討をしております。 その結果、この度、CISSP認定試験に今までの形式に加えてドラッグ&ドロップとホットスポットという種類の出題形式を採用することになりました。

    現在、この新形式が採用されているのは英語試験のみで、日本語を含む他言語への展開は2015年になる予定です。
    日本語への展開が具体的になった時点であらためてご連絡いたします。

    新方式の詳細につきましては下記をご参照ください。
     ・CISSP認定試験問題の新方式について
     ・CISSP認定試験問題の新方式に関する(ISC)2 Executive Directorのコメント