(ISC)2International Academic Program (IAP)について

(ISC)2では、世界各国の大学や教育機関に、サイバー・情報・ソフトウェアセキュリティの教育カリキュラムを提供しています。このプログラムは、より多くのサイバーセキュリティの技術者を送り出すために開発され、(ISC)2との提携によって専門的な知識へのアクセスが可能となっています。

教育機関は、学部生や大学院生、もしくは教員の専門能力の開発に関するニーズに応じてプログラムをデザインすることができます。学生たちは、学位だけでなく、グローバルで認識された専門家としての認定を目指し、それぞれの職に就いた後は(ISC)2のアソシエイトとして国際的な専門家のコミュニティから歓迎を受けることになります。

(ISC)2インターナショナルアカデミックプログラム(IAP)APAC(以前は(ISC)2グローバルアカデミープログラム(GAP)として広く知られていました)は、現在プログラムを採用している全ての地域のアカデミックパートナーと共に進化し続けています。学術的知識と専門家の経験に基づいた、信頼のおけるカリキュラムの開発が可能で、提供されるコンテンツには業界のニーズが反映されており、日々進化する専門知識が更新されていきます。それにより、多様で豊かなキャリアの機会が学生に提供されることになります。

詳細は、infoisc2-j@isc2.orgまでお問い合わせください。