よくあるご質問

認定試験について

  1. 試験問題は日本語版と英語版があるのですか?
  2. 受験のみを希望したいのですが

試験合否結果の通知について

  1. 合否通知は受験日から何日後に分かりますか?
  2. 不合格だった場合、再受験費用は幾らですか?

セミナーについて

  1. 座学と実習のどちらですか?
  2. トレーニングで使用するテキストと講義は英語と日本語のどちらになりますか?
  3. トレーニングの開催予定日を教えてください。
  4. テキストのみ、購入できますか?
  5. トレーニング会場の地図がほしいのですが。
  6. トレーニング会場の近くに宿泊したいのですが、ホテルを紹介してもらえますか?
  7. テキストは前もってもらえますか?

お申し込みについて

  1. 受験のみの申し込みはできますか?
  2. トレーニングと受験費用の支払い方法について教えてください。
  3. 見積書・請求書・領収書の発行はできますか?

資格認定後について

  1. 認定証の取得方法を教えてください。
  2. 合格後の資格保持条件を教えてください。

※その他、ご不明な点は、(ISC)2 Japanまでメール(infoisc2-j@isc2.org)にてお問い合わせください。

■ 認定試験について

Q. 試験問題は日本語版と英語版があるのですか?
A. CISSP、SSCP日本語・英語併記の出題となっております。CCSP、CSSLP、CAP、CCFP、HCISPPは英語のみになります。

Q. 受験のみを希望したいのですが
A.可能です。
(ISC)2認定試験はComputer Based Testing(CBT)で試験運営はピアソンVUEになります。 詳細はピアソンVUEサイトをご確認ください。

■ 試験合否結果の通知について

Q. 合否通知は受験日から何日後に分かりますか?
A. ピアソンVUEで受験終了後にスコアレポートが渡されます。合否結果はすぐにわかり、合格の場合にはすぐに認定手続きが可能です。 JGISP合否結果はメールでの通知になります。

Q. 不合格だった場合、再受験の費用は幾らですか?
A. 受験費用は同じです。


■ トレーニングについて

Q. 座学と実習のどちらですか?
A. 試験出題範囲であるCBK (CISSPは8ドメイン、SSCPは7ドメイン、)で構成した座学です。更に、演習問題により出題傾向に慣れていただける内容になっております。

Q. トレーニングで使用するテキストと講義は英語と日本語のどちらになりますか?
A. テキストは日本語です。講師は、(ISC)2公認の日本人講師が担当し、質の高い講義を実施しています。

Q. トレーニングの開催予定日を教えてください。
A. 本サイトの「公式セミナー開催スケジュール」のページにてご確認ください。

Q. テキストのみ、購入できますか?
A. テキストのみの販売はしておりません。

Q. トレーニング会場の地図がほしいのですが。
A. 「公式トレーニング開催スケジュール」にてご確認ください。

Q. トレーニング会場の近くに宿泊したいのですが、ホテルを紹介してもらえますか?
A. 宿泊施設のご紹介はしておりません。

Q. テキストは事前にもらえますか?
A. 事前の送付はしておりません。トレーニング初日にお配りいたします。(2016年4月現在)


■ お申し込みについて

Q. 受験のみの申し込みはできますか?
A. 可能です。試験料につきましてはピアソンVUEサイトにて、米ドル建てのクレジットカード決済にてお支払いただきますようお願いいたします。

Q. トレーニングと受験費用の支払い方法について教えてください。
A. トレーニングと試験のお申込みは販売代理店にお問い合わせください。
販売代理店では試験のみの申し込みは受け付けておりません。試験はピアソンVUEにてお申込みください。

Q. 見積書・請求書・領収書の発行は可能ですか?
A. (ISC)2ではトレーニング・試験ともに、見積書・セ急所・領収書の発行は行っておりません

■ 資格認定後について

Q. CISSP認定証の取得方法を教えてください。
A. 本サイトの認定手続きのページにてご確認ください。

Q. 合格後の資格保持条件を教えてください。
A. 本サイトの認定継続要件のページにてご確認ください。