Top of Page
 
単位

クラウドの基本

クラウドコンピューティングは、私たちのビジネスの進め方を変え続けています。組織がIT戦略を見直す中、サイバーセキュリティの専門家は、組織のクラウドへの移行を支援する前に、まずクラウドを理解しておく必要があります。自分のペースで進められる、この没入型コースは、クラウドに関する一連のコースの最初のもので、クラウドへの移行の鍵となる促進要因とその理由、クラウドのアーキテクチャとコンピューティングの概念と特性、クラウドサービスと展開モデル、クラウドブローカーなど、クラウドコンピューティングをしっかりと理解できるように設計されています。

コースモジュール:

  • 前提
  • クラウドの概念と特徴
  • クラウドモデル
  • クラウドブローカーとユースケース

本コースのオーディエンス・対象者:

経験豊富なサイバーセキュリティの専門家で、クラウドの基本に関わるようになったり、クラウドの基本についてもっと知りたいと思っている方。

本コースの仕組み:

各モジュールは、特定の学習目標に基づいて重要な概念を紹介するインタラクティブな導入プレゼンテーションから始まり、理解度を確認するための知識チェックが行われ、モジュールで取り上げられたトピックをさらに掘り下げるための例

このコースでは、架空のスタートアップ企業に雇われたITコンサルタントとしての役割を担う、没入型の体験に取り組みます。あなたは、企業のITインフラの計画を支援するために雇用されており、コースの学習目標に関連する意思決定を求められます。

最後に、4つ目のモジュールの終わりに、最終評価を受けていただきます。なお、4.0 CPEクレジットを取得するには、最終評価で70%以上のスコアを獲得し、修了証を受け取る必要があります。

(ISC)² メンバー(無料)
160USドルで購入
Ok